情報検索 >> 文化財 >> 無形民俗文化財(民俗芸能) >> 横道獅子舞
文化財区分
管理番号 0312010
名称 横道獅子舞
名称ふりがな よこみちししまい
名称英語表記
種別(種目) 無形民俗文化財(民俗芸能)
地区 上矢作 
所在地・住所 上矢作町横道
指定 市指定
時代・樹高・幹周囲 昭和11(1936)年
員数・地積等
所有者・保持者 横道獅子舞保存会
告知・指定年月日 1977年3月8日
告知・指定番号 恵無民5
画像01 被写体名:横道の獅子舞
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:上矢作町横道
ファイル名:031201001.jpg
収録DVD:1
画像02 被写体名:横道の獅子舞
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:上矢作町横道
ファイル名:031201002.jpg
収録DVD:1
画像03 被写体名:横道の獅子舞
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:上矢作町横道
ファイル名:031201003.jpg
収録DVD:1
関連サイト
URL
解説
 昭和10年の萬光寺大般若の時に山岡町の獅子舞が舞ったのに始まる。翌11年に「全国でも珍しい雌獅子の舞いを郷土の誇りとし、次の世代へ継承させよう」と横道獅子舞の会が発足した。
この獅子舞は、古来伝わる歌や笛に合わせて、御幤と鈴をもって踊る神楽獅子の流れを持つ。祭典で、長男衆で組織し、五穀豊穣、無病息災、延命長寿を祈り奉納された。演目には歌舞伎の演題も数種あり、歌舞伎と獅子舞が一体となり、歌舞伎に登場する女房に獅子をかぶらせて舞い演じる形となっている。


アクセス情報
中央道恵那ICから国道257号線で約40分


All Rights Reserved, Copyright(c) 2005 City Of Ena