情報検索 >> 観光資源 >> 自然景観 >> 恵那峡県立自然公園
観光資源区分
管理番号 0105002
名称 恵那峡県立自然公園
名称ふりがな えなきょうけんりつしぜんこうえん
名称英語表記
観光資源区分 自然景観
地区 恵那 大井
所在地・住所 恵那市大井町恵那峡
画像01 被写体名:恵那峡県立自然公園
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:恵那市大井町恵那峡
ファイル名:010500201.jpg
収録DVD:1
画像02 被写体名:恵那峡県立自然公園春の桜
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:恵那市大井町恵那峡
ファイル名:010500202.jpg
収録DVD:0
画像03 被写体名:恵那峡県立自然公園春の桜ライトアップ
説明文:
撮影日時:2005年4月13日
撮影者:恵那市
撮影場所:恵那市大井町恵那峡
ファイル名:010500203.jpg
収録DVD:0
関連サイト
URL
解説
恵那峡は約80年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、大正9年に地理学者の志賀重昴によって恵那峡と命名された。両岸には、奇岩・怪石が立ち並び、各々に名前が付けられている。 春にはさざなみ公園の約200本の桜をはじめツツジや藤の花も美しく咲く。夏には濃緑に赤い恵那峡大橋が映え、秋には、モミジ、カエデなどが湖面を彩る。冬にはオシドリやムクドリなどが飛来し、バードウォッチングもできるなど、四季を通じて楽しめるのが恵那峡の魅力。
近くには国指定天然記念物傘岩がある。


アクセス情報
中央自動車道恵那I.Cから10分


All Rights Reserved, Copyright(c) 2005 City Of Ena