情報検索 >> 観光資源 >> 風俗習慣 >> 爪切地蔵尊奉納花火大会
観光資源区分
管理番号 0103004
名称 爪切地蔵尊奉納花火大会
名称ふりがな つめきりじぞうそんほうのうはなびたいかい
名称英語表記
観光資源区分 風俗習慣
地区 山岡 
所在地・住所 山岡町久保原388
画像01 被写体名:爪切地蔵尊奉納花火大会
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:山岡町久保原388
ファイル名:010300401.jpg
収録DVD:1
画像02 被写体名:爪切地蔵尊奉納花火大会
説明文:
撮影日時:
撮影者:恵那市
撮影場所:山岡町久保原388
ファイル名:010300402.jpg
収録DVD:1
関連サイト 詳しくは文化財のデータをご覧ください。
URL http://welcome.city.ena.gifu.jp/contents/html/0313004.html
解説
250年の歴史があり、地域安全、五穀豊穣を祈り約800発が打ち上げられる伝統行事。打ち上げ花火のほか、たいまつを使った綱仕掛け花火が特徴となっています。爪切地蔵尊は、岩の表面に地蔵尊が刻まれたもので、弘法大師が爪で刻んだと言い伝えられ、祭られています。

アクセス情報
中央自動車道恵那I.Cから30分


All Rights Reserved, Copyright(c) 2005 City Of Ena